JUGEMテーマ:読書

 

 

9月17日に映画が公開された『聲の形』です。

 

キャラクターがそれぞれ際立っていて、物語も続きが気になり一気読みしました。

 

主人公の将也は、重度の聴覚障害のある転校生の硝子が気になりますが、上手く接することができません。

結果的に、クラスの中心人物である将也が硝子に意地の悪い対応をするせいで、女子のスクールカースト上位にいる直花もそれに同調して硝子を陰湿な手段でいじめ始めます。

硝子の世話係をしていたみよこは、手話を覚えるなどして硝子と仲良くしようとします。

ところが、いじめグループはそれが気に入りません。

点数稼ぎをしているといじめられるようになり、みよこは不登校になりました。

積極的にいじめに参加しない他のクラスメイトたちは、硝子を遠巻きにするようになりました。

 

硝子はそれでもクラスに溶け込もうと頑張ります。

発音が上手くできないためにノートで筆談を試みたものの、クラスメイトからは避けられ友達ができないまま。

おまけに、そのノートには直花がいやがらせの言葉を書き連ね、時には捨てられてしまいます。

遂には硝子は将也に補聴器を奪われます。

 

いじめが「子供ならこういうことをやりそう」というような内容ですが、手加減を知らない子供たちは本当に残酷です。

悪気なく、面白半分でやっているし、むしろ、硝子を率先して傷つけて楽しんでいるのでゾッとします。

それでも学校へ行き、積極的に筆談で話しかける硝子を見ていると胸が痛いです。

 

硝子の母親から抗議を受けた校長が教室を訪れ、硝子の障害の状態を説明し、いじめの件で抗議します。

学級会ではクラスメイトたちは将也と一緒になって硝子にひどい対応をしていたにもかかわらず、いじめの加害者は将也だと罪をなすり付けます。

女子側でいじめに積極的に参加していた直花は、将也が補聴器を取り上げて壊したと証言し、自分だけは助かる道を選びます。

将也一人が罪をかぶることになりました。

それまでクラスの中心にいた将也ですが、これを機にクラスメイトからつまはじきにされてしまいます。

しかし、そんな中でも硝子は将也に変わらず接し、将也へのいじめには決して参加しません。

卑屈になっていた将也は、硝子に組み付いてけんかになってしまいます。

将也は硝子に謝罪したいと思うようになりますが、時すでに遅し。硝子は転校してしまった後でした。

 

それ以後、将也はすっかり陰気になってしまい、そのまま高校へ進学しました。

いつか硝子に謝りたいと、硝子と意思疎通できるように手話を習っています。

 

 

高校生になって、将也に初めてできた友達は自主製作映画を撮ろうとする永束。

永束は誠実で優しく、安心感があります。

更に、自主映画撮影をきっかけに真柴とも交流を持つようになりました。

真柴はいじめ被害者だった過去があり、いじめは許せないと考えています。

 

この自主映画が、思わぬ人々を引き寄せることになります。

それぞれ別の学校へ進学していたもう一人のいじめ加害者直花、当時の硝子の世話係みよこ、将也をいじめ首謀者として糾弾した当時のクラス委員みきという、将也の過去を知る女子たちが仲間に加わりました。

 

将也は硝子の行方を捜し、遂に手話サークルで硝子を見かけます。

将也は声を掛けようとしたのですが、彼女は逃げ出してしまいます。

何とか硝子と手話で話そうとしますが、硝子の母親からは嫌悪感をあらわにされ、硝子の妹結弦からもなかなか信頼してもらえません。

 

硝子も自主映画の仲間(女優)として参加します。

しかし、過去のわだかまりが解けたわけではありません。

やがて、トラブルが重なって映画製作が行き詰った時、硝子はトラブルの原因が自分だとして、思いもよらない解決法を取ります。

 

そして、小学生の頃から、将也をはじめ、子供たちが成長したかどうかというのも見所です。

将也が硝子に対してどういう思いを持っていたのかというのを自覚したこと。

大人しい硝子が周囲と付き合いを円滑にするために愛想笑いして気持ちを抑え込んでいます。

しかし、将也に気持ちを伝えるために一生懸命声を上げようとするのです。

硝子が本当にけなげで、かといって弱いだけではありません。

 

硝子の母親の過去もかなり重いです。

生きること、子供を育てることにいい意味でも悪い意味でも必死だったと分かります。

 

直花、みよこ、みきの3人の行動や成長も、最終回へ向けて徐々に楽しみになります。

一気読みには全7巻とちょうどよい長さです。

いじめがきっかけではあったけど、全員がいい方へ進むことができたのはとてもよかったです。

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM